TEL.080-8329-3951

電話受付10:00-19:00 10:00-21:00

  • お問い合わせはこちら

アコヤ真珠とは


世界の養殖真珠の原点と言われる、日本のアコヤ真珠。
 
他の真珠に比べて真円に近い球体の物が多く、色や照りが特に美しいです。
サイズは直径2~10mm程度までで、一般的には6~8mmのものが主流です。
 
その他の種類の真珠と比べると大きくはありません。
しかしそれがかえって東洋の女性のほっそりとした首や手元に映えると言われています。
 
私たちが目にする真珠のほとんどが、アコヤ真珠です。
 
 
 
母貝はアコヤガイ。採取地は主に愛媛、三重、九州(長崎、熊本、佐賀、大分県)。
 
形はラウンド、セミラウンド、セミバロック、バロックと、異形のものは少ないです。
カラーはホワイト、クリーム、ピンク、イエロー、グレー、グリーン、ブルーなど。うっすらとした様々な上品な色を持ちます。
 
 

また、アコヤ真珠は肌を明るく見せてくれる効果があるのはご存じですか

真珠をよく身に着ける人なら、胸元や手元に飾ったとたん、肌がパッと明るくなったような経験はあるでしょう。
やる気のない日も、真珠を飾ると気持ちがきりりと引き締まってきます。

 

日本に生まれた女性なら、成人式や社会人になるころには、一本は所有するアコヤ真珠のネックレスですが、残念ながらここ10年、アコヤ真珠は生産量が減少しています。

その原因は、感染症や新種のプランクトンによる赤潮などです。

 

真珠は生き物なので環境の影響を受けやすいのですが、逆に時間と手間をかけて育てていくと、理想的な真珠になります。

理想的とは、真円で巻きが厚く、キズがなく、照りの良い美しい姿を持つものです。

 
日本のアコヤ真珠
四季のある海で生まれる日本のアコヤ真珠。
 

近年、海外の海でも養殖されるようになりましたが、国内で産出されるアコヤ真珠は四季のある海を寝床とし、厳しい冬の海を過ごすため、世界のどの海で採れるアコヤ真珠よりもきめ細やかな肌をしているそうです。

 
海水温の寒暖差の影響で、日本の真珠はキメが整い、美しい照りが出ると言われています。
 
真珠の養殖は、まず母貝を育て、稚貝をつくり、そして母貝へ育て…
その約2年間、台風や赤潮などから、貝を大切に守っていきます。
 
真珠の芯となる核を母貝に入れる作業は、春から夏にかけて行われます。
高度な技術を要する”核入れ”は、熟練の職人がひとつひとつ手作業で行っていくのです。
 
 
核を入れた母貝はそれを包む真珠袋を形成し、真珠質を分泌します。
そして海中で美しい真珠が形作られていきます。
 
 
 
成長の過程では、貝の掃除も重要な作業です。
貝に付着した藻やフジツボなどを定期的に除去しないと、母貝の体力が奪われ、真珠のクオリティに大きな影響が生じます。
手間を惜しまず育てられた真珠を採取する”浜揚げ”は、極寒の海の中行われます。
海水温が下がると良質のカルシウム結晶が真珠表面を覆い、色や照りが格段に良くなるため、あえて冬の到来を待って、この作業が行われます。
 
アコヤパールの名産地
アコヤ真珠というと伊勢志摩のイメージが強いですが、実は「日本一真珠の養殖に適した海」といわれる場所があるのです。
 
それは愛媛県宇和島市の遊子の海。
 
 
宇和海に面したリアス式海岸には小さな湾や入り江がたくさんあります。
しかも、海は水深が深く、潮の流れが速いので酸素やえさとなるプランクトンが豊富という理想的な環境でです。
 
 
養殖とはいえ真珠は自然の産物。
 
 
 
人の手が及ばない要素が多い宝石だけに、養殖環境の良し悪しは重要です。
 
 
遊子では昭和30年代に真珠養殖を始めてから、地域ぐるみで美しい環境づくりに取り組んできました。
きれいな海を守るために、全世帯に粉石けんを配って合成洗剤の使用廃止を進めたり、廃油を回収したり。
 
そんな人々の努力で育まれた最良の環境と、世界最高と称される養殖技術により生まれたのが遊子さん真珠です。
 
 
 
遊子産真珠の特徴の一つは「巻き」と呼ばれる真珠層の厚さにあります。
 
通常よりも小さい核を挿入することで母貝の負担を減らし、約2年物長期にわたって育てることで敦巻のアコヤ真珠が出来ます。
 
 
一般に「花球」と呼ばれ、上質とされるものよりも1.5~2.5倍も巻きが厚い遊子のアコヤ真珠は、長く使い続けても劣化しにくく、世界的にも最高級の評価を得ています。
 
 
しかしなぜ、これほど上質な真珠が「知る人ぞ知る」存在なのでしょうか?
それは、人口約1200人の遊子地区では真珠養殖業者も焼く20件と、生産される真珠の数そのものが少ないからです。
 
さらに、数少ない中から選りすぐりのものしか「遊子真珠」と認められないため、市場に出回る機会が圧倒的に少なく、消費者の目に留まる機会は限られます。
 
 
 
 

 希少性と個性的な「天然真珠」

 ≫ コラムを読む

 冠婚葬祭にも重宝する事を踏まえるならば、現代における必須アイテム

 ≫ コラムを読む

 古代パールの伝説・歴史

 ≫ コラムを読む

 初めてでも安心!パールブティックの査定方法

 ≫ コラムを読む

 真珠とは

 ≫ コラムを読む

 経験がものを言う!信頼のおける査定士にご依頼を

 ≫ コラムを読む

 タヒチパールとは?

 ≫ コラムを読む

 パールジュエリー・スタイルの変遷

 ≫ コラムを読む

コラム一覧へ戻る
  • LINE査定
  • 写メ査定
  • 宅配査定

お問い合わせ・査定依頼はこちらから

お客様情報

お名前 (漢字)*
お名前 (カナ)*
電話番号
※ 市外局番から半角入力
メールアドレス*
※ 英数字半角
お問い合わせ内容*

上記必須項目をすべてご入力の上、情報を送信頂くと申込完了となります。
確認ができ次第、買取り担当よりご連絡を差し上げます。
ご注意)
ヤフーメールやホットメールなどのフリーメールアドレスの場合、
弊社からの返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまう事やメールが届かないケースが報告されております。
その他のメールアドレスにてご登録頂くか、迷惑メールフォルダ内をご確認ください。
届いていない場合はお手数ではございますが、ご一報下さいませ。
また、携帯電話用メールアドレスへの送信の場合、ドメイン指定受信設定を行っ てください。

  • 初めての方へ
  • LINE 査定

CONTENTS

  • 買取の流れ
  • 最新買取実績
  • 取扱い商品一覧
  • お客様の声
  • 会社概要
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

  • 買取申込書ダウンロード
  • バイヤーのコラム集
  • オーナーブログ
  • ヤフオク!SHOPへ

店舗情報

店舗名:パールブティック
営業時間:10時~21時 平日営業
TEL・FAX:078-961-5140
Mail:info@pearlneck.jp
配送先
〒651-2276
兵庫県神戸市西区春日台7-11-3
http://pearlneck.jp
運営事業者
運営会社 神戸シンコウ
事業部所在地 〒651-2276
神戸市西区春日台7-11-3
古物商許可証
兵庫県公安委員会
第631191400023号
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status